会員数7,300人・日本最大の女性特有がん SNSコミュニティ『Peer Ring ピアリング』は、会員向け治験情報の提供を開始します
2020.8.08

【プレスリリース】

2020年3月31日

20200331_w350.png

『PeerRingピアリング』は本年3月、登録会員数7,300人を超えました。
このたび、がん治療中の会員向け情報提供の強化を目指し、株式会社リサ・サーナは株式会社Buzzreachと提携し、製薬企業よりバズリーチ社に登録される治験情報を、API連携で、(株)リサ・サーナが運営するコミュニティ・サービス「Peer Ring(ピアリング)」のアプリ・WEBサイトからアクセスできる環境を導入します。

プレスリリースは<こちら>