「つながり」が「がんサバイバーのQoL向上」に貢献する可能性を示唆。女性特有がん罹患者100人が参加したSNS×AI×デジタルデバイスによるプロジェクトの成果公開!
2021.3.12

【プレスリリース】

2021年2月17日

20210312_img2.png

株式会社リサ・サーナは、株式会社ヒューマノーム研究所、株式会社ニューロスペースと共同で、リサ・サーナが運営する がんと向き合う女性のための無料会員制コミュニティ型SNS「Peer Ring ピアリング」会員協力の下、デジタルデバイスを活用した日常生活を検証する共同研究プロジェクト「サバ子ちゃんヘルスアップチャレンジ」を実施しました。 がん罹患に伴う様々な悩みを抱える女性達のQoL向上を目的とした本プロジェクトの成果を公表いたします。

プレスリリースの詳細は<こちら>